平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜.com

欲望のありか

お金にまつわる話、また自分らしく生きるための意見を発信するブログ

戦極MCBATTLE 第18章 優勝者は誰!?なんとあの人!レポート。

こんにちはKJです!
 
Amebaで放送している「フリースタイルダンジョン」や「ニュースラップジャパン」などラップブームはまだまだ続いておりますね。
 
さて僕もフリースタイルダンジョンやYoutubeで気になるラッパーの音源やバトルはチェックしており、たまに好きなラッパーのライブに足を運んだりします。
 
今回はラップのバトル大会「戦国MCBATTLE 第18章」を見に、Zepp ダイバーシティ東京に行って参りました。

気になる優勝者は!?

 
さて気になる優勝者ですが誰になったのでしょうか?
 
 
 
 
 
 
第18章の優勝者は漢 a.k.a. GAMIさんです!
 
今回は優勝者なんて予想できないくらい凄いメンツでしたが、今回の優勝は漢さんです。
 
決勝戦では呂布カルマさんを延長で破りました。
呂布さんには過去2回負けている漢さんですが、この日の漢さんはきれっきれでした。
 
Mol53、ムートンと中々のつわもの達と当たりましたが、エンジンかけて二人とも撃破します。
 
今回の漢さんはバチバチの煽りとユーモアさの緩急が絶妙で、うまく会場を沸かせていました。
 
すげーかっこよかったです。優勝後のコメントではもしかしたら漢さん率いる9sari Group主宰の大会「KOK」にも参加する可能性も匂わせて大会は終了しました。
 
WINNING RAPもめっちゃかっこよかったです。

個人的に好きだったバウト

・準決勝 GIL VS 呂布カルマ
 
戦極18章の個人的ベストバウトです。めちゃくちゃ熱かったです。
 
地元に根をはっているのが何が悪い!というGILに呂布カルマが「地元をレぺゼンすることの意味をはき違えている」的なことを言ったバースがめっちゃ響きました。
 
僕的には途中までGILが優勢か?と思っていましたが、最後に呂布さんが盛り返した印象です。

 

・一回戦 SAM VS ID

 
一回戦のSAMとIDの1ラウンド目も自分的には盛り上がりましたね。
 
これはIDの会場のあおり方がすごい良かったのとそれに負けじと応戦するSAMさんも良かったです。
 
延長戦ではSAMに軍配が上がりましたが、これも個人的に印象に残ったバトルです。
 
あとは今回ミステリオ、だーひー等の若手が健闘していたのも印象的でした。
 
ミステリオはサンプリングの使い方が面白いですね。
だーひーは韻を踏むだけでなくバイブスも感じましたし、今後チェックしようと思いました。

まとめ

今回戦極は初めていきましたがメンツも良く白熱したバトルも多かったので、とても楽しめました。
 
優勝者の漢さんはバトルも強いですが、音源もめっちゃ良いです。「リアル」を大事にする漢さんのリリックは中毒性があるんですよね。
アルバムの「9sari」と「MURDARATION(アカペラ版)」はAmazon Music Unlimitedで聞くことができます。初月登録無料なので興味がある方は登録して試しに聞いてみて下さい。