平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜.com

欲望のありか

お金にまつわる話、また自分らしく生きるための意見を発信するブログ

心理カウンセラーが語る「NLPを学ぶならこれ一冊あればOK」な本

こんにちはKJです!
 
先日NLPのカウンセリング資格を持つ方とお話する機会がありました。
 
僕自身も心理学に興味があるのでお勧めの本を聞いてみましたが、この一冊があれば網羅的に学べるという本があるとのこと。
 
その本は「プロが教えるはじめてのNLP超入門」という本です。

そもそもNLPとは?

NLP(Neuro Linguistic Programing)とは神経言語プログラミングという意味で、欧米を中心に広まった心理学になります。
 
人間関係をはじめとし、ビジネス、恋愛、スポーツ、教育、また自分と向き合ううえで非常に役に立つ心理学です。
 
海外では著名なビジネスマンやスポーツマンがNLPを学び実践に活かしているケースが数多く見られます。
 
また、NLPで学べることは下記の4つと言われています。
 
(1)他者とのコミュニケーション(人間関係、信頼関係の構築法)
(2)自分とのコミュニケーション(自分の内面の整理と人生の方向性の探求)
(3)トラウマを含む、マイナス面やコンプレックスの解消
(4)セルフイメージの向上(目標達成の力を身につける。引き出す)
 
どの分野においてもNLPの知識は生かせる場面はあり、日本でも数多くの方がセミナーやスクールに通い学んでいるようですね。

NLP学習者が語る「NLPを学んで役に立ったこと」

カウンセラーの方曰く、NLPを学んで一番役に立ったことは「人の話を聞く技術」が身に付いた、とのことです。
 
その方は職場の後輩とのコミュニケーションに悩みNLPを学び始めました。
 
今までは職場の後輩の言っていることを理解したつもりでいたが、NLPでカウンセリング手法を学び実践していくことで、より深くその人と向き合い、理解をすることができたようです。
 
「人の話を聞く」ということは単純に聞く行為だけでなく、その人の思っていることを引き出す、また自分から言いたくなるように導くことが必要です。
 
人とのコミュニケーションに悩む方はNLPを学び、実践すれば今までよりも人を理解し、真摯に向き合えるはずです。
 
これはビジネス、友人関係、恋愛、何においても役に立つスキルですね。

学ぶならこの一冊

さて僕がお話を聞いた心理カウンセラーの方も30万円程度のスクールに通って資格を取得したようです。
 
僕自身も心理学はもともと興味があり、かつ話を聞いているうちにNLPにも興味がわき、お勧めの本を聞きました。
 
カウンセラーの方がお勧めしていた本は「プロが教えるはじめてのNLP超入門」という本です
 
その方曰く「スクールに通って学んだ内容はほとんどこの本に詰まっていた。」とのこと。
 
超入門と書かれているくせに何ならスクール通わなくても良かったんじゃないか、くらい網羅的に分かりやすくNLPの知識が書かれていてちょっとショックを受けたそうです。笑
 
かなり出し惜しみせずにNLPについて書かれているようですね。
 
もしNLPを真剣に学びたい!と考えている方はこの本を読んで見ると良いでしょう。
 

Amazonで見ると普通の本より高いので、それほど市場に出回っていない価値ある本のようですね。
 
資格系以外の本に3000円以上払った記憶はあまり無いですが、つい買ってしまいました。
 
届くのが楽しみです!