平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜.com

欲望のありか

お金にまつわる話、また自分らしく生きるための意見を発信するブログ

ブログ200記事達成!~モチベーションの保ち方や今後について~

こんにちはKJです!
 
前回の記事でブログ200記事を達成しました!
 
ブログを始めた当初は飽きっぽい自分がここまでブログを続けることができると想像していなかったです。
 
ブログ200記事を達成しても最大月間PV数は1万も突破したことがなく、とてもじゃないけど人に胸を張って言えるような成果は無いです。
 
しかし、それでもブログを続けていて良かったと思います!
 
僕自身実績が無く、PV数や収益面で人に教えれることはありませんので、ブログ200記事書くまでのモチベーションの保ち方とか今後の方針についてに思うところを書いていきます。

ブログ200記事書くまで

期間

ブログを始めて200記事達成までに約1年2ヵ月程度かかりました。
 
かなりスローペースです。一時期は仕事も忙しかったり、ブログを書く時間を別のことに費やしたりしていたのでしょうがないかなって感じです。
 

文字数

1記事の文字数は1,000文字以上というルールでブログの記事を書いています。
 
200記事ということは僕が書いてきた量は最低でも1,000文字×200記事₌200,000文字ということですね。
 
厳密には最低が1,000文字で中には2,000文字以上の記事もあるので頑張れば30万文字くらいになるはず。
 
書籍一冊分(普通の厚さの文庫)の文字数が10~12万文字らしいので、このブログでは本2~3冊分の文字数は書いているとことになりますね。

モチベーションの保ち方

モチベーションの維持については難しいところだと思います。
僕も200記事書くまでに1ヵ月間更新をさぼった時期なんかもありましたしね。
 
モチベーションの保ち方は人それぞれでしょう。
 
僕の場合ブログが継続できている最も大きい要因は、「PV数や収益を意識しすぎず、書きたいことを書くようにしている」ことです
 
PV数や収益なんて気にしてたらこんなブログとっくにやめていますよ!笑
(だからこそ伸びていないのかもしれませんね。笑) 
 
もちろんブログを始めた当初はPV数を意識して、アクセス数に一喜一憂していた時期もありました。
 
しかし、今はPV数を上げてブログの収益につなげるという意識はあまり無いです。
 
PV数を増やして収益につなげることは大事ですが、ブログをやるメリット他にもたくさんあるからです。
 
例えば自分の考えをアウトプットすることで考えが整理できる、ブログを通して人とのつながりできるとか。
 
情報発信はそれ自体に価値があります。
 
だから僕もこうやってブログを続けることができているわけです。
 
リアルでは普段考えていることを話す機会が無かったり、話したくても人には話せないこともあります。
 
しかし、ブログは基本的に何を書いても自由です。そして不特定多数の方が僕の発信した考えや情報を見ることができます。
 
共感してくれる人もいれば、時には対面で人と会うことになったりと新しい出会いにもつながるわけです。
 
情報発信の手段としてブログは素晴らしいです!
 

ブログの今後

特に方針は変えず、思うままに書きたいことを書いていくでしょう。200記事を達成したわけですが、今後も情報発信していき300記事、400記事と書いていきたいと思っています。
 
また、記事を書くのに加えて今後はブログを通してもっと人との交流を増やしていきたいです。
 
興味がある人には連絡取って話を聞きにいくとか、イベント開催するときは告知したりとか。
 
自分とは違うバックグラウンドを持つ人や趣味が近しい人と会うことに楽しさを感じる僕にとっては、人との交流を増やすためにもっとブログを活用していかねばと思うわけです。
 
なので僕の話を聞きたい方や会ってみたいという方は気軽に連絡くれると嬉しいですね!
 
ブログでも資産運用でも読書のことでも何でも良いので話を聞きたい方は是非問い合わせフォームからご連絡ください。
  
あとはリライトだったり、デザインをおしゃれにしていくとか、カテゴリーの整理とかやるべきことはたくさんありますが、気が向いたときにでもやろうかと思っています。笑

まとめ

今回はブログ200記事達成までのnモチベーションの保ち方などについて思うところを書いてみました。
 
PVや収益につながっていないですが、それでも僕はブログを続けていくことでしょう。
 
インターネットで誰とでも繋がれる時代において、情報発信の場、人とのつながりを増やす手段としてブログはとても適しています。
 
ブログを通してもっと人とのつながりを増やしていくよう情報発信していきたいと思いますので引き続きよろしくお願いします!
 
そしてこれからブログを始めようと考えている方はとりあえず始めてみましょう。僕みたいに収益が得ることができないにしても様々な気づきが得られることでしょう!
 
【関連記事】