平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜.com

欲望のありか

お金にまつわる話、また自分らしく生きるための意見を発信するブログ

経営者は必ずしも華やかな世界にいるわけではない~サラリーマンより低い給与も普通~

こんにちはKJです!
 
皆さま社長に対してどのようなイメージを抱いているでしょうか?
 
お金持ち、強靭なバイタリティ、遊び好き、が僕のイメージでしたが皆さまお似たり寄ったりなイメージを持っているのではないでしょうか?
 
僕自身特に「お金持ち」というイメージが強かったのですが、最近経営者の人と合うと意外とそんなことも無いと気づく場面もあったりします。
(強靭なバイタリティ、遊び好きは経営者の特徴に大体当てはまりますが。)
 
今回は僕が今まで抱いていた経営者へのイメージが変わった経験についてでも共有します。

サラリーマンより低い給与の経営者もいる

皆さん「社長」という響きで「別世界の人でお金持ち」という印象を抱いているかもしれないですが実情は違うパターンって結構あります。
 
僕もちょくちょく経営者(芸能プロダクションやデザイン会社等)の方とお会いする機会があるのですが、実際話してみると「先月の給与は20万円きってます」なんて人もいたりするんです。
 
話を聞くと社員の給料を優先すると自分に入ってくる収入がそれくらいになってしまうのだとか。厳しい世界ですね。
 
また、自分がサラリーマンであることを告げると「安定していて羨ましいなー」と言われることも少なくないです。
 
上場企業なんかの社長となると本当に住む世界は違うでしょうが、世の中にたくさんある小さい企業の経営者は僕らが抱いている華やかな「社長像」に当てはまる人の方が少ないでしょう。

会社員で起業を考えている人はまずは「副業」で試そう

世の中めちゃくちゃ会社がある中で我々が抱いている華やかな生活をしている経営者は少数でしょう。
 
3年以内に7割の会社、10年で見ると9割の会社がつぶれると言われているわけですからね。
 
会社が儲かって社員にも還元して経営者自身も優雅な生活を送っている会社の方が少数です。
そう考えると安易な起業ってできないですよね。
 
会社員で「起業するんだ」と意気込んでいる方はまずは会社に務めながら「副業」で稼げるのか感触をつかんでいくのがお勧めです。
 
実際経営者の方やフリーランスの方と話すと「まずは会社員やりながら副業をお勧めする」と言われます。
 
会社でやってくれている税金管理、保険加入など、個人事業主になると自分で管理しなければならないことがかなり増えます。
 
また、会社員は収入も安定してますし、ローンも低い金利で組めます。個人事業主より圧倒的に社会的信用力はあります。
 
個人事業主はサラリーマンに比べると付きまとうリスクが多いわけです。
 
起業したいと考えているサラリーマンの方は会社に勤めている範囲で自分が思い描いているビジネスの実現を試みるのが良いでしょう。失うものが少ないです。

まとめ

経営者って華やかなイメージがありますが、先入観が入ってしまってそう思えるだけでイメージと実体って違うことも少なくないんです。
 
「起業してじゃんじゃん稼いで華やかな生活を送ってやる!」と思って起業を志す人もいるかもしれませんが実態そんな甘い世界じゃないんですね。
 
サラリーマンで起業したいと意気込んでいる方はまずは空いている時間を使って自分にできることをやってきましょう。いわゆる「副業」です。
 
副業でお金を稼げる見込みがあれば起業するなりフリーランスになるなりすればいいんです。
 
ちなみにサラリーマンで有利な「副業」は不動産投資です。サラリーマンの信用力を使えば低いローンで組めます。サラリーマン時代に不動産買っておけば良かったっていう経営者の方もいます。