平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜.com

欲望のありか

お金にまつわる話、また自分らしく生きるための意見を発信するブログ

最近買おうか迷っている株「スタートトゥデイ」~ZOZOTOWN(ゾゾタウン)運営会社~

こんにちはKJです!
 
僕は最近株式投資をやっていないですが、興味があり購入してみようかなーと思っている株があります。
 
それは「スタートトゥデイ」の株です。
あのファッション通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」の運営会社です。
 
順調に株価も上がっていますね。
なぜ興味を持ったのか、ZOZOTOWNの良さ、展望について自分の思うところについて書いてみようと思います。

「スタートトゥデイ」株に興味を持った理由

ZOZOTOWNユーザでサービスが好きだから

最近ZOZOTOWNを使用するようになって便利なサービスであると感じたからです。
 
通販の強みでもありますが、やはり店頭で買うよりも安く服を手に入れられるというのは非常に魅力的ですね。
 
また、ZOZOTOWNの良いところは自分がお気に入り登録した商品が値下げしたらアプリで通知などしてくれるのでとても便利です。
これは購買意欲がそそられてしまうので商売上手だなと感じます。
 
また、支払いを二か月先に設定できる「ツケ払い」が可能なのも斬新で面白いですね。
 
直近ではお金が無くて買えないものも、ツケ払いを利用すれば手に入れられることで
しょう。
 
最近では採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」で注目を浴びていますね。
 
ZOZOSUITは伸縮センサー内蔵の採寸用ボディースーツで着用後Bluetooth(ブルートゥース)通信を行うことで体の採寸を正確に行ってくれるようです。
画期的なサービスで面白いですよね。
 
前述の通りZOZOTOWNがサービスとして便利であり、アイデアも面白いことから株でも買ってみようかなーと思っている次第です。

業績が右肩上がり

ここのところ右肩上がりの業績が続いているのも良い傾向ですよね。
 
2015年度:411億 2016年度:514億 2017年度:763億、と売上は右肩上がりで上昇してきています。ZOZOTOWNユーザ、販売チャネルの拡大上手くいっている証拠です。
 
僕自身もZOZOTOWNは最近使い始めたのですが、これから増える見込みもまだまだあると思います。
 

ZOZOTOWNの今後は!?

結構積極的に投資は行っているようであり、取り扱い商品を増やすことを見越して直近では、2019年秋にはつくばに物流センター「ZOZOBASE」を拡張するとの発表がありました。
 
また、タイのECサイト運営会社や九州大学発ベンチャーのソフトウェア開発会社「カラクル」の買収などM&Aも積極的に行っています。
 
直近の動きを見ると、「海外展開も見据えつつ、現状のZOZOTOWNの規模拡大、国内ユーザーへの広い浸透」といったところを狙っているように見受けられます。
 
また、最近リリースプライベートブランド「ZOZO」の販促といったところも上手くいくのか注目ですね。
 
今のところ僕もユーザとして使っていてとても便利だと感じますし、まだまだ伸びしろはあるのではないでしょうか。

まとめ

今回はZOZOTOWN、また運営会社であるスタートトゥデイの魅力や展望について書いてみました。
 
伸びしろはあるし、面白そうではあるけど株を買うか迷い中です。。
手持ち資金でパッと購入できるほど今は余裕が無いのが残念ですね。。
 
今はかなり高騰している感じがあり、このまま伸びるのかどうかってところも気になりますが、ちょっと下落したタイミング見計らって買いたいところですね。
あとは欲を言えば株主優待とかでZOZOTOWNで使えるポイントとかあればうれしいですね~。
もし興味がある方はぜひ購入してみて下さい。僕は証券口座はGMOを使っております。手数料も安いのでまだ口座開設していない方はぜひ!