平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜.com

平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜

お金にまつわる話、また自分らしく生きるための意見を発信するブログ

ブログを継続するための3つのコツ~150記事達成!~

こんにちはKJです!
 
ブログを始めて7ヵ月ちょっと経過しましたが先日150記事達成しました。
 
今のところのペースだと月に20記事、大体週5記事程度のペースで書けているので、サラリーマンやりながらのペースだとまずまずかなと思います。(本当はもっと量産したいところですが。)
 
ブログ始めたはいいけど中々継続できない、という方もいらっしゃると思いますので今回はブログを継続していくうえで僕が意識している事について書いてみたいと思います。
 
ブログ初心者の方やブログが継続できない、といった方に少しでも参考になることがあれば嬉しいですね。

ブログ継続の3つのコツ

インプットを増やし、印象に残ったアイデアはすぐメモる

ブログを継続できない理由の一つとして「ブログで書くネタが無い」はあるあるでしょう。
 
これは自分の中で発信したい情報が不足しているからでしょう。
 
発信したい情報が思いつかないのであれば、インプットの量を増やすようにしましょう。
 
本を読む、人のブログを読む、普段接しないような人と交流を持つ、新しいことにチャレンジする、など自分の中に新しい考え、価値観を取り込む機会はいくらでもあります。
 
そこで得た考えや新たな気づきはブログのネタになります。インプットを大量に行い、ネタをどんどん増やせば、ブログも継続しやすくなるかと思います。
 
また、インプットを行っていくなかで印象に残ったアイデアや、新たな気づきはメモを
取るようにします。
 
その場でわいてきたアイデアや感情などはすぐ忘れてしまうものです。
 
メモにすることで後で見返すことができ、ブログで書く内容が思いつかなかったときはメモを見返してみるとブログのネタ発見できることもあります。 
 

自分の書きたいことを書く

僕は自分の書きたい事を書くようにしています。
 
「そりゃ当然だろ!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、PV数を意識して記事を書こうと思うと、需要があるテーマで記事を書く必要があります。
 
しかし、「継続」という観点だと自分の好きなように自分の書きたいテーマについてブログで情報発信する方が良いでしょう。
 
需要のあるテーマで記事を書くことはもちろん重要ですが、それだとブログで書く内容も絞られてしまいます。
 
「読者は何を求めているか」という事を考えて記事を書くことはいわずもがな重要ですし、僕ももっと意識せねばと思っております。
 
しかし、需要を意識しすぎてテーマを絞りすぎ、ブログを継続できないのは本末転倒です。
 
継続という観点からいくとまずは自分の書きたいように書くのが一番です。
 
ブログくらいは窮屈にせず自由に思うがまま書きましょうよ。
続ける事はそれだけで価値があるんです。

目標を立てる(記事数、PV数等)

ブログが継続できない一番の理由は「面倒だから」でしょう。僕も面倒だなと思うときはあります。そんな時は自分の目標を思い出し、PCの前でカタカタ作業をするようにしています。
 
ブログをやるのであれば目標を立てましょう。始めたてだったらまずは「100記事達成」とか実現可能な範囲で良いと思うので。
 
「何も結果が出なかったらやめればいいから、まずはその目標に向けて頑張るか。」くらいのテンションでやってみましょう。何かしらゴールを設定してみるのは良いモチベーションになります。
 
僕もブログ始めたことは半年間以内に100記事書く。という目標を立てました。
100記事達成して何も良いことなかったらやめればいいやくらいのテンションでした。
 
実際100記事達成して当初描いていたような結果には至っていないものの、面白くて
今でも続けています。
 
次の目標は200記事達成です。できればそのころには月間PV数も1万くらいは欲しいところですがPVを意識しすぎずに継続していきたいと思います。

まとめ

前回の記事で気が付いたら150記事だったので、改めてブログを継続できている理由はなんだろうと振り返って、思いついたことを書いてみました。
 
ブログで結果を残すうえで大事なことは「継続する」という事を書いているブログを良く見ます。
 
書かないと何も始まらないですからね。継続は力なりです。