平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜.com

平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜

お金にまつわる話、また自分らしく生きるための意見を発信するブログ

「英語の語学力向上」のために留学へ行くなら欧米じゃなくて「フィリピン」へ

こんにちはKJです!
 
僕は学生時代にフィリピンへ2ヵ月ほど語学留学へ行っていました。
もちろん英語での語学留学です。
 
イギリスにも語学留学へ行ったことがあるのですが、単純に「英語の語学力向上」を目的として留学に行くのであれば、僕としては欧米圏より東南アジアの「フィリピン」がお勧めです。
 
僕の体験談なんかも交えながらフィリピンが語学留学に向いている理由なんかについて今回共有したいと思います。

フィリピンが語学留学に向いている理由

授業料・物価が安い

まず第一にお勧めする理由としては、授業料・物価が安いというところです。
 
語学力向上を目指すうえで「投資対効果」を考えるのであれば欧米よりフィリピンでの語学留学の方が圧倒的に効果があるでしょう。
 
僕がイギリスに語学留学に行った期間は1ヵ月ちょっとですがトータル費用で60万近くはいったと思います。
 
しかし、フィリピンでの2ヵ月間の語学留学ではトータル費用で40万円程度でした。
(航空券、現地での生活費も込みです。)
 
選ぶ学校にもよりますが、1ヵ月辺りで考えるとイギリスと費用に3倍以上の差があります。
 
欧米なんかでは寮よりはホームステイの方が主流だったり、物価も高かったりとやたらと費用がかさみますが、フィリピンだと備え付けのドミトリーで生活し、学校自体で食事を出してくれたり、外食も屋台で安く済ませようと思えば1食200円程度に抑えることも可能です。
 
特に英語圏へのこだわりがなく、なるべく安く「語学力向上」を狙いたいと考えている人であれば断然フィリピンでの語学留学をお勧めします。

マンツーマンレッスンが主流

マンツーマンレッスンが主流な学校が多いところも、語学留学でフィリピンをお勧めする理由の一つです。
 
基本的に欧米の英語圏の語学学校の授業は集団での授業がメインのところが多いですが、フィリピンの場合は逆にマンツーマンレッスンが主流になります。
 
語学力向上においてアウトプットは非常に重要な要素です。集団だとどうしても発言する回数が少なくなってしましますが、マンツーマンだと生徒が自分のみなので喋らざるを得ません。
 
喋る機会を増やすことは語学力向上に直結します。
 
僕もイギリスでの語学留学では集団授業で7、8人で講義を受けていましたが、それだけ生徒がいるとどうしても英語を喋る機会は少なくなってしまいます。周りに生徒がいると発言するのにためらいがあったりします。
 
しかし、フィリピンでのマンツーマン授業は、他の生徒の目を気にすることもないので、英語を話すのにためらいがありません。
 
これは僕みたいに謙虚で引っ込み思案な日本人にとってはかなり大きいです。
 
また、マンツーマンであるので自分のペースに合わせたカリキュラムで授業を進めることができます。
 
集団授業だと人のペースに合わせなければならない部分がどうしても出てきてしまうので、自分との能力とのずれを感じることがあります。
 
マンツーマン授業であれば、自分が鍛えたい部分(スピーキング、リスニング、発音、文法等)に沿ったカリキュラムを組むこともできます。
 

英語圏と比べてフィリピン英語の発音って「なまり」があるの?

ここはフィリピンに語学留学に行こうと思う人は気になったことはあるのではないでしょうか?
「英語を学びに行くのに、英語圏でないフィリピンに語学留学に行くのってどうなんやねん。」と。
 
僕もフィリピンに行く前は「フィリピン英語は訛っているんじゃないか?」という不安がありましたが、実際授業を受けて「全く気にする必要が無い」と感じました
 
フィリピンの語学学校の講師で発音に癖があると感じたことは一切無いです。皆きれいな発音で話します。
元々アメリカの植民地だった経緯もありますし アメリカ英語に近いですね。ネイティブより聞き取りやすいです。
 
フィリピンの主要言語は「タガログ語」ですが、学校教育ではみっちり英語を学ばされるようです。
 
また、フィリピン人講師に聞いた話では、語学学校の講師になるのも簡単じゃないようで、しっかりと英語教育を受けている人からさらに選抜されて講師になることができるようです。
 
実際に講師は話題の引き出しも多く、知識レベルが高い人が多いように感じます。
 
「ネイティブから授業を受けなきゃ嫌だ!」という特別が理由が無いのであれば、語学留学なんてフィリピンで充分事足りますよ。

まとめ

今回はフィリピンでの語学留学について書きましたが、これから語学留学を考えている学生、社会人には是非フィリピンをお勧めしたいですね。
 
フィリピンはものすごいスピードで経済成長していっているので、今後はどんどん物価が高くなっていくでしょう。
物価や地代が上がる前に、語学留学を考えている方は今のうちにフィリピンを選択肢の一つに入れておいてください。
 
フィリピンの語学学校の「AHGS English Academy」では「0円留学」なんかのプランもあるようです。1日何時間か働くことで、授業料・宿泊費が無料になるようみたいです。
本気で安く済ませたい方にはこのようなプランが良いでしょう。僕も学生時代にこんなんあったら行ってたかもしれないです。
 
もし興味がある方は下記のリンクからどうぞ。

1週間39,999円~OK!セブ島ガチ留学