平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜.com

平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜

お金にまつわる話、また自分らしく生きるための意見を発信するブログ

「ある程度正直っぽい」営業マンって心惹かれるよね~転職サイト「ビズリーチ」にて~

こんにちはKJです!
 
皆さんは何か営業マンにモノを売られるときはどんな言葉をかけられたら心惹かれるでしょうか?どんな人に心惹かれて物を買うでしょうか?
 
僕は誠実な営業マンや「ある程度正直っぽい」営業マンが魅力的に見えてしまいます。
 
メリットばっかり語る人も多いですが、正直な感想だったり、デメリットも話してくれる営業の人が信頼できます。
 
以前、転職サイト「ビズリーチ」にて「正直な感想を話してくれてる」っぽいエージェントがいて、心惹かれるものがありましたので今回はそんな出来事について共有します。

「今転職するのはもったいない気がする」と言うエージェント

僕は一時期「転職活動」に興味があり、転職サイトに登録して転職エージェントなんかと連絡を取ったりしていました。(実際はそこまで転職に意欲的でなかったですが。)
 
その中で頻繁に使用していたのが「ビズリーチ」でした。
 
ビズリーチは様々な人材会社のエージェントと転職希望者を結びつけるプラットフォームのような仕組みなので、頻繁に様々な会社のエージェントから連絡がきたりするわけです。
 
僕は大して転職に意欲的でもなく、「何か良い話合ったら話聞いてみるか」くらいのスタンスだったので、エージェントからくるメールなんかは適当に流し読みしていました。
 
皆似たような定型文ばかりの中、1通だけ目を引くものがありました。
 
「貴方の経歴を見ると、今すぐ転職するのはもったいないような気がします。しかし、本気で転職考えて、行動しているのであればサポートさせていただきたいです。」
 
「今は転職がしやすいから転職すべきだ」というエージェントがいる中、逆に「今転職するのはもったいない」というエージェントはいなかったので、新鮮で心惹かれるものがありました。

誠実な対応を感じるとやはり心惹かれる

「今転職するのはもったいない。」と言うエージェントはそんなに数多くいないと思います。
 
転職エージェントは転職希望者である客を無事転職に成功させたら、転職先の初年度の年収の3割がインセンティブとして自分に入ってくると一般的には言われています。
 
そういった背景を考えると「今の転職市場は売り手市場だ!」とか「年齢が低いほど転職に成功しやすい!」とか色々理由をつけて転職希望者の焦りをあおるエージェントが多いのは仕方がないことだと思います。
 
エージェントは転職を成功させるか否かは自分の給料に関わってくるので、すぐにでも転職する人を探していますからね。
 
そんな中「今転職するのはもったいない」と言えるエージェントって誠実な感じがして魅力的に見えてしまいました。ビジネスライクな雰囲気をあまり感じさせないんですよね。
 
もしかしたらそれも営業手法の一つかもしれませんが、少なくとも僕はその「正直っぽさ」を出している人の方が好きですね。
 
正直っぽさを出している人の方が誠実な印象を受けます。誠実な印象を受ける人の方が信頼できます。

まとめ

今回は僕が「ある程度正直っぽい営業マンの方が心惹かれる」と感じた出来事について書きました。
 
僕も曲りなりにも営業職に従事していますので、人から受ける印象というものを考えていかなければならないですね。誠実さがやはり人の心を打つんでしょうね。
 
もし転職を考えている方はぜひ「ビズリーチ」に登録してみて下さい。
様々な個性を持ったエージェントを吟味でき、きっと自分に合ったエージェントに巡り会えるはずです。
 
また、この出来事を通しても思いましたが、転職に興味なくても「ビズリーチ」のような様々な人材会社のエージェントから営業を受けるといろいろ気づきがあります。
 
営業職の人だと「どういった売り文句に自分が惹かれるか」を知るきっかけになるでしょう。それは自分の普段の「営業」という仕事に活かすこともできるはずです。