平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜.com

平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜

お金にまつわる話、また自分らしく生きるための意見を発信するブログ

目標を達成するためには「達成の積み重ねと成功イメージ」が必要なはず

こんにちはKJです!
 
僕は「やりたいことリスト」を作っていますが、現在55個になります。
 
大体やりたいことリストって100個作っている方が多いと思いますが、100個挙げるのって結構難しいですね。 
 
皆さんこういったリスト作ってみると結構すぐに思いつくもんなんでしょうかね。
気になるところです。
 
それはさておき作ったリストを達成していこうと思っても中々達成できずに残っているものが多いです。
今のところ55個中8個しか実現していません。
 
なぜ達成できないのか、またどうすれば達成できるのか考えてみました。

なぜやりたい事を達成できないのか

そもそもそこまでやりたくない

とりあえずやりたい事を書き出してみてまだ達成できるないものを見てみると、「冷静に考えてこれ俺やりたいか?」ってものもいくつかあったりします。
「何となくやりたい」程度では中々行動に移せないもんなんですね。少なくとも僕は。

難易度が高すぎるものもある(達成しているイメージができない)

 現実的でないものも含めて書いているので、「普通に考えたらこれ達成までのハードル高くねーか?」っていうものも結構あったりします。(例えば「宇宙に行く」とか。)
 
達成にあたって限りなく時間とお金が必要なものとかは何となく「これはさすがに達成するの厳しいなー」と考えてしまいます。
 
まず自分でイメージできていない事を達成することって難しいですよね。最初から諦めていたらそりゃできるもんもできないわけです。

やりたい事リストを達成していくには

まずは難易度が低いものから達成していく

まずはハードルが高いものは後回しでもいいので身近でできそうなことを達成していくのが良いと思っています。
最初に達成のハードルが高いものに集中していると他のやりたい事が達成できないですよね。
 
「やりたい事リスト」に挙げている事をできるだけつぶしていくと、どんどん自分に自信が持てるようになるでしょう。
 
自分が達成したことが増えていけば増えていく程、ハードルが高い目標でも達成できるような気がしますもんね。

「目標を達成している自分」のイメージを膨らませる

まずは自分が目標を達成できている事をもっとイメージしていく必要があるでしょう。
僕に足りないのはもしかしたら「妄想力」かもしれません。
 
自分が「達成しているイメージができない=自分が達成できないと思い込んでいる」という事です。
 
じゃあ、「自分ができる」と思い込んでれば、目標は必ず達成できるかと言われればそんなことは無いですが、少なくとも「自分が目標を達成している姿」のイメージを持つ事は何かを成し遂げるための第一ステップだと思っています。
 
自分が目標を達成している姿をどんどん妄想することで、潜在意識に刷り込みを行い、目標達成に近づけると思うんです。
 
「思考は現実化する」という事を僕は信じています。

 
若干宗教チックな話になっているような気がしますが、フロイト、ユング含めその他多数の人も潜在意識の重要性は語っていますよね。自分への刷り込み教育をしていかなければ!

まとめ

皆さんやりたい事リストを作っている人はどれだけ達成しているんですかねー。
まずそんなリストを作っている人も少ない気がしますが。
 
小さい達成の積み重ねと自分が成功している妄想をする事から始める事が必要だと僕は思っていますが、他にコツとか参考になる意見あったら教えてほしいところです。
 
「自分が成功している妄想を膨らます」というのにも時間を作らなきゃダメですね。
まずは今日30分くらい瞑想してみます。笑