平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜.com

平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜

お金にまつわる話、また自分らしく生きるための意見を発信するブログ

投資カフェ交流会なるものに参加してきた 程良くためになった

こんにちはKJです!
 
最近不動産投資だったりビジネス系の勉強会といったイベントに徐々に足を運ぶようになってきましたが、「投資カフェ交流会」なるものに参加してまいりました。
 
知ったきっかけはイベント情報サイトです。
 
結構暇な週末は日付を指定してセミナーだったり勉強会を探しているのですが、投資については友人同士でがっつりしゃべる機会も多くないのでイベントの主催者、参加者といろいろ話をして有益な情報が得たいと思い参加してみました。

投資カフェ交流会なるものの雰囲気

僕が参加したのは休日の昼過ぎで、都内のカフェで開催されている交流会です。時間は1時間半程度。
参加者は合計4名で、全員20代と参加者の年齢そうは若かったです。女性の方もいらっしゃいました。
 
何かこういうイベントって若い人が多いんですよね。僕と同じように将来に不安を持っている方が多く、行動に移さなければという焦燥感を持っているんですかね。
 
参加者については皆まだ投資をしたことが無いということで、これからどんな投資をすべきかという情報を主催者から得ようとしている目的で来ているようでした。
 
また、こういったイベントの主催者って元気はつらつな社交性に満ち溢れている人間というイメージがあったのですが、実際に会ってみるとそんな雰囲気はなくどちらかというと静かそうなタイプでした。
 
これは意外でしたね。正直な話、交流会の進行や段取りは正直上手ではなかったですし、初対面の人と話すことが得意ではなさそうな印象を受けました。本人曰く「自分の経験をアウトプットするためにこういった交流会を開いている」とのことです。
それも一つの目的ではあるんでしょうが、恐らく本当の目的は勧誘ビジネスなんでしょう。
 
実際に交流会の後、実際に自分が興味ある投資対象に詳しい人物を紹介するとの事で連絡先の交換をしました。
 
別に勧誘ビジネスは否定しませんが、交流会やビジネスセミナー主催者の発言を全部鵜呑みにしない方が良いですよ。背景に自分の利益が絡んでいますから。こういったイベントに参加する方は気を付けてくださいね。
 
ただ、本当に興味がある投資については話を聞いてみるのは全然ありです。僕も興味があるものについては相手が胡散臭かろうが積極的に絡みにいくようにしています。

交流会の進行

交流会の流れについては簡単な自己紹介だけしたら、後はフリーディスカッションでした。正直ここは「何かしら段取りは準備しとこうよ!主催者!」と思いました。笑
 
基本的に主催者はあまり社交的でないタイプなのか若干配慮に欠けていて、自分の話が長かったですね。周りが途中でちょくちょく飽きてるっぽいなと感じました。
また、僕は実際に自分で投資をやっていることもあり、ガンガン質問していましたが、他の参加者に投資経験者はいなかったので僕と主催者の会話が8割といった感じでした。
 
もう少し他の参加者が発言しやすいような段取りをするなり、テーマを決めたりする方が皆にとって有益だったでしょう。

僕が有益だと思った情報~太陽光発電~

太陽光発電の投資が面白そうであることが知れたのが自分にとっては良かったですね。
いくつかの投資対象(株・不動産・投資信託)について話しましたが、この辺りは僕にとっては特に目新しい話は無かったです。
 
太陽光発電の投資についてはいろいろ調べているなかで概要くらいは知っているくらいでしたが、話を聞くと不動産投資より全然利益率やリスクが低いとの事です。
 
利回りについても悪くないようですし、減価償却期間が短く節税効果も大きいようですね。
ちょっと調べてみましたが利回り10%以上が基本ですね。たけえ
 
これは詳しく話を聞いてみたり、自分で調べてみないとまだ分からないですが、不動産投資など今皆がやっているような投資以外でも投資対象を探していた僕にとってはとても興味がそそられるものです。
 
実際そんなにメジャーではないと思いますが、知っている人は知っているようで、募集があったらすぐ売れてしまうらしいです。
かなり人気みたいですね。僕もちょっと本格的に情報収集をしていこうと思います。

まとめ

結論としては参加して良かったです。別に参加費が取られるわけでもないですし、少人数なので聞きたい事はいろいろ聞けました。
ただ、全くの初心者に関しては、最低限の勉強を積んでから参加したほうが良いでしょう。
勉強していた方がより詳しい話をできますし、こういった交流会やセミナーでは勧誘がつきものなので、自分に最低限の知識があれば勧誘で騙されるリスクも減ります。
 
もし時間がある方はこういった交流会に参加してみるのもいいんじゃないでしょうか。