平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜.com

平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜

お金にまつわる話、また自分らしく生きるための意見を発信するブログ

営業よりSEの方が会社生活に不満を持っている? 結局は人によるよね

こんにちはKJです!
IT系企業にいる私ですが最近社内のアンケートで営業とSEの仕事に対する満足度調査がありました。
結果を見てみるとSEの方が会社生活に対する満足度が低いという結果が出ました。
確か10パーセントくらい差があったような気がします。。
 
「こんなん人によるじゃん。職種関係ないっしょ。」っていう話で終わってしまうのも寂しいので、なぜこのような結果になったのか理由を考えてみました。
 
当然僕の会社だけの話かもしれないですが、アンケートでも取ってみたらきっとIT系の企業は同じような結果になるんじゃないかなーと思います。

SEより営業の方が社交的な人が多い

SEにだって社交的な人がたくさんいます。営業の僕なんかよりお客様に好かれている人だって普通にいますし、しゃべりが達者な方もいますよ。
 
ただ割合で見たらSEより営業の方が社交的な人が多い気がします。あくまで経験測ですが。
大体が文系は営業職、理系はSEという構図になると思いますが、学生時代は文系の方が理系よりは勉強せずに飲み会だったり社交的な時間に費やす割合が高いと思います。
 
そんな学生時代を飲み会だったり遊びに時間を費やしてきた人間がSEより営業の方が多く、営業の方が会社生活を営んでいくうえでメンタルは強いような気がします。
 
会社辞める理由で上位にくるのが人間関係ですよね。社交性がある人間の方が人間関係のストレスは少ないでしょう。
 
実際に会社入ってから「うつ病」になる人間を何人も見てきましたが、大半がSEでした。
 
何かSEの方が社交性無いみたいに主張しているように聞こえるかもしれないですが、言っておきますけどあくまで「割合」で見たときですよ!
別にSE皆がそうであると言っているわけでは無いですよ!笑

SEの方が業務時間長かったり、不規則な生活になりがち

これはIT企業全般に当てはまる話だと思いますが、残業が多いのはSEです。
納期までに基本設計書書いて、レビューする、とか夜間作業があって夜通し時間が取られるだとか営業より労働時間だったりリズムが不規則な事が多いはずです。
 
営業やってる僕からしたらSEさんは本当にすごいと思います。
連日の夜間作業だったり、短納期の案件を休日も使って仕上げたり、技術大して詳しくない営業(僕です)から無茶な注文つけられたり。
 
当然業務時間が長かったり生活が不規則だったりすると不満も溜まりますよね。

まとめ

会社のアンケートの結果が「営業よりSEの方が不満がある。」という結果が出たので今回はその理由を考察しましたが、僕の感想としては「結局人によるし、職種関係ないっしょ」です。笑
 
SEでも楽しんでやっている人もいますし、営業でめちゃめちゃ辛い思いをしている人もいるわけですよ。
アンケートの結果に差は出ましたが業種に限らず何やっても楽しめる人は楽しめるでしょうし、何やっても不満に感じる人はいます。
 
ただどちらかというとSEの方が業種に対する好き嫌いがはっきり分かれる気がしますね。はまる人ははまるけどだめな人には本当に耐えられない、みたいな。
 
けどSEの人ってプログラミングのような具体的に分かる「技術」を持っているのって羨ましいです。
プログラミングかじればアプリも作れますし、ホームページも作れますし可能性が広がりますよね。
 
まあどっちにしても会社辞めて不労所得で生活していきたいです。笑