平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡サラリーマンからの脱出〜何ものにも依存せずに生きるには〜

平凡サラリーマンがいかに会社に依存せずに働いていくか

転職サイト(ビズリーチ、リクルートエージェント)登録してみた

 

どうもkjです。タイトルの通り転職サイトいくつか登録したのですが
登録してからどういう流れで面談まで進んで行くのか知れて面白かった
ので今回共有したいと思います。今の所ビズリーチ、リクルートエージェ
ントに登録したのでぜひ興味ある方は参考にして下さい。

そもそも何で転職サイトに登録したのか

自分の市場価値がどんなもんか知りたい
転職エージェントとの面談の雰囲気が知りたい
魅力的な求人(速攻海外勤務できるとか)があればあわよくば転職しちゃう

先に言っておくと特に今すぐ転職したい!と考えているわけでは無いです。
当方、そこそこ大手のIT企業で営業に従事しておりますが、労働環境、待遇
も世間一般的に見たら上位に入ると思いますし、そこそこ仕事にもやりがいは
見出しております。
ただ今後数十年間、自分が今の会社にいる事を想像した時にあまりワクワクした
未来が待っていなさそうだと思ったのでいずれは転職すると思います。
そのいずれ来たる時のために今のうちに転職エージェントとの面談を通して、自分の市場価値、またエージェントとの面談の雰囲気( こちらは単なる興味本位ですが)を知り、魅力的な求人があり面談までいければ、転職しちゃえばいいか、くらいの気持ちです。(とか言ってダラダラ今の会社にいるかもしれないですが 笑)


てことで適当に広告で見つけたビズリーチとリクルートエージェントに登録してみました。


ビズリーチ〜電話は来ないので電話連絡がうっとしい人はおすすめ〜

 まずは1社目に登録したビズリーチについて説明します。

・さくっとビズリーチの概要説明
ビズリーチのシステムから説明しますと、ビズリーチはあくまで転職エージェントと
転職希望者を結びつけるような構造になっているので、ビズリーチと提携している
様々な人材会社(基本僕は聞いたことないような会社)のエージェントからオファー
が来ます。(ビズリーチ自体が選任のエージェントを抱えているわけでは無いのかな❓)
また、エージェントからバンバンとりあえず面談しませんかのメールが来るのですが、
中には(プラチナオファー)や(非公開)という掲題が付いたメールが届きます。
どうやらこれは面談が確約されているオファーのようです。
たまに会社の採用担当から直接連絡が来ます。

・エージェントからの連絡頻度
登録して現在1週間程度ですが、エージェントから電話が来るということはなくメールでの連絡になるので気楽に始めたい人はおすすめです。
後述しますがリクルートは登録して20分後くらいに面談予約の電話が来ました。笑)
ただメールはバンバン来ます。(これは多分どこも一緒だと思いますが電話連絡ないのは大きいですね。)

・求人職種
今の所50件くらいきていますが、WEB広告関係、無名の外資コンサルタント、IT系スタートアップが主です。私がIT企業勤務だったのでIT、WEB系になるのはまー何となく想像はつきました。私にとって魅力的な求人は今の所ありません。

・特徴
電話連絡が無い。
面談が確約しているオファーもある。
基本的に知名度が高くない会社所属のエージェントが多い。

リクルートエージェント
〜勢いが凄い。登録から速攻電話きてすぐに面談の予約をしてしまった。〜

リクルートエージェントについては登録したばかりなのでまだそんなに情報が無い
ですが、登録してから20分後にはエージェントからとりあえず面談しましょうと
連絡が来ました。ちょっと話して休日でも構わなからぜひ!と言われてその勢い
に負けて早速面談の予約をしてしましました。営業上手ですね!笑

今はリクルートについてはそれくらいの情報しか無いですがとりあえずの感想は
良く働いいてんなーって感じです。笑 しかし勢いは良いのでちょっと好感持っちゃ
いました。

やんわり転職考えている方へ

とりあえず登録してみてはいかがでしょうか❓今は転職考えていなくても、とりあえず
登録して、どんな会社の求人があるのかを知れたり、エージェントのギラギラした熱量を感じれたりするのは面白いです。(転職を成功させたエージェントは転職社の初年度の年収の3割程度がインセンティブで入るようですね。そりゃやる気出しますよね。笑)

何かちゃっかり面談もする事にもなったので、それも別途共有したいと思います!